院長・クリニック紹介

院長紹介

ご挨拶

ご挨拶ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。鴫野駅前むらかみデンタルクリニック院長の村上慶太です。
当院は治療方針として、予防歯科をとても重視しています。虫歯や歯周病の治療はもちろんですが、治療後に再び治療を繰り返すことにならないように治療後のメインテナンスを治療計画に組み込み、歯を治した後もお一人お一人の患者様と長いおつきあいをさせていただきたいと思っています。
また当院では、患者様との対話を大切にしております。単に症状をききとるだけではなく、実生活でどんなことにお困りなのか、どんな治療をご希望されているのかを共有し、お一人お一人に合った、オリジナルの治療計画を立てます。
「虫歯を治して安心して食事をしたい」「歯が悪くなって食べられなくなった好きな食べ物をまた食べられるようになりたい」「口元をきれいにして思い切り笑いたい」といった、治療の先にある目標が、患者様の大きなモチベーションとなります。そういった目標も、ぜひ私たちにおきかせください。私たちが目指すのも、治療の先にある患者様の幸せな生活です。
健康できれいになったお口、患者様の幸せな生活を守り続けるためには、治療後のメインテナンスが非常に重要です。メインテナンスや定期健診では基本的に痛い処置がありません。遊びにいく、セルフケアの成果を自慢しにいくような楽なお気持ちでお越しいただければと思います。

経歴

  • 九州歯科大学 卒業
  • 医療法人 聖因会 小谷歯科医院 勤務(副院長)
  • 鴫野駅前むらかみデンタルクリニック 開業

診療時間

診療日:水日祝休み 祝日振替なし
診療時間:10-13 14:30-19:30

 
午前
(10:00~13:00)
/ / /
午後
(14:30~19:30)
/ / /

アクセス

電話番号

06-6965-3333

住所

住所城東区鴫野西5-1-23 ビエラタウン鴫野

電車でお越しの方

電車でお越しの方

自転車でお越しの方

自転車でお越しの方当院のすぐ近くに駐輪場がございます。90分まで無料です。

医院紹介

エントランス・受付

エントランス・受付受診の際、まずは受付にお越しください。何かご不安なことがございましたら、ご遠慮なくお尋ねください。

院内バリアフリー設計

院内バリアフリー設計当院はバリアフリー設計です。ベビーカー、車いすのままお入りいただけます。

待合室

待合室診療の前後の時間をリラックスしてお過ごしいただけるよう、落ち着いた空間づくりに力を入れました。

キッズスペース(保育士常駐)

キッズスペース(保育士常駐) キッズスペース(保育士常駐)待合室・診療室内におもちゃや絵本などをご用意したキッズスペースを設置しております。ご自由にご利用ください。また当院では保育士が常駐しており、お子様が退屈することなく「また来たいところ」と思ってもらえるような医院づくりを心がけています。

ブラッシング・パウダールーム

診療前の歯磨き、診療後のメイク直しなどにご利用いただけるお部屋です。

診療室

診療室診療室はプライバシーに配慮して半個室となっております。他の患者様の視線も気になりません。

 

個室

カウンセリングルーム当院では半個室の診療室のほか、完全個室の診療室も完備しています。お子様連れで目が離せないという場合にも安心です。患者様のプライバシーにより配慮した治療を行うことができます。

カウンセリングルーム

個室治療説明の際、またその他必要に応じて使用するカウンセリングルームです。ご不安・ご希望を、周囲を気にせずお話しいただけます。

歯科用レーザー

歯科用レーザー痛みや出血を抑えた切開、蒸散、殺菌が可能で、治癒の促進効果も期待できる歯科専用のレーザーです。さまざまなシーンで活躍します。

歯科用CT

歯科用CT歯周病治療や親知らずの抜歯、矯正治療などで使用する歯科専用のCTです。従来のレントゲンと比べて被ばく量も大幅にカットされており、安心して検査を受けていただけます。

口腔外バキューム

口腔外バキュームお口の中に入れているバキュームでは吸いきれない粉塵をお口の外で吸い取る機械です。舞い上がった細かい削りかすや水しぶきが患者様にかかることを防ぎます。治療中に使用する薬剤などの独特なにおいも軽減されます。

院内感染対策の徹底

院内感染対策の徹底ご来院いただいたすべての方に安心と安全をお届けするため、当院は院内感染対策を徹底しております。患者様、そしてスタッフの健康を院内感染から守ります。

使用ごとに器具の洗浄と滅菌を行い、パッキングは使用直前に開封

使用ごとに器具の洗浄と滅菌を行い、パッキングは使用直前に開封ハンドピース(歯を削るドリル)はもちろんのこと、点検鏡やピンセットまで、器具はすべて使用するごとに洗浄・滅菌します。その後次の使用直前に開封し、無菌状態を維持した器具を使用します。

可能な限り使い捨て(ディスポーザブル)の使用

手袋や紙コップなど、使い捨て(ディスポーザブル)の製品をできる限り取り入れることで、常に新しいものを使用できるようにしております。
紙コップはもちろんですが、手袋も患者様ごとに交換します。

クラスB滅菌機

世界的にも厳しい滅菌基準を満たした、ヨーロッパ規格のクラスB滅菌器を導入しております。

クラスBとは?

クラスにはB、S、Nがありますが、クラスBにはもっとも厳しい基準が設けられています。

クラスB

あらゆる種類の細菌、被滅菌物を滅菌することができる最高クラス。

クラスS

メーカーが指定する器具の非包装の中空物、包装された固形物を滅菌できる、クラスBに次ぐ高水準クラス。

クラスN

非包装の固形物を滅菌できるクラス。

ハンドピース専用滅菌機

歯科医院で使用する器具の中でも、特に複雑な構造をしているのがハンドピース(歯を削るドリル)です。当院では、ハンドピースの内側まで徹底的に滅菌する、ハンドピース専用の滅菌器を導入しております。

一番上に戻る
TEL:06-6965-3333TEL:06-6965-3333 24h受付WEB予約24h受付WEB予約