費用一覧

保険外診療(自費診療)の費用

保険外診療(自費診療)の費用※消費税別価格です。

ホワイトニング

ホワイトニング

ホームホワイトニングトレー 片顎

¥10,000
液一つ(5回分)¥3,000
液二つ¥5,000
液三つ¥7,000

オフィスホワイトニング

(2照射、30分)¥6,000
(3照射、45分)¥8,000
(4照射、60分)¥10,000

デュアルホワイトニング
ウォーキングブリーチ
(神経がない歯の黒ずみを脱色します)

詰め物

詰め物

オールセラミックインレー ¥50,000
e-maxインレー ¥50,000

かぶせ物・ブリッジ

※1歯当たりの価格です。

かぶせ物・ブリッジ

オールセラミッククラウン ¥100,000
ジルコニアクラウン ¥70,000〜
e-max ¥100,000

入れ歯(義歯)

入れ歯(義歯)

ノンクラスプデンチャー ¥100,000〜
金属床(コバルトクロム) ¥200,000〜
金属床(チタン) ¥300,000〜

インプラント

インプラント1本 ¥350,000
インプラント検査(CT) ¥15,000
インプラント手術代 ¥180,000
アバットメント ¥55,000
上部構造 ¥100,000

矯正歯科

矯正歯科

初回相談 無料
検査・診断料 ¥50,000
小児矯正
一期治療 ¥300,000〜
プレオルソ ¥80,000(1年間)
成人矯正
ワイヤー矯正 ¥650,000〜
マウスピース矯正 ¥700,000〜
舌側矯正 ¥950,000〜

マウスピース・ナイトガード

マウスピース・ナイトガード

スポーツマウスピース ¥10,000

お支払方法について

お支払方法について自費診療のお支払いにつきましては、現金の他、各種クレジットカードでの支払いにも対応しております。

医療費控除について

医療費控除とは、1月1日~12月31日までの1年間で、ご自身や生計を共にするご家族が支払った医療費の合計が10万円を上回ったときに、翌年の確定申告で控除が受けられる制度です。控除を受けることで、支払った所得税の一部が還付されます。
なお、総所得が200万円未満の場合には、医療費が「所得の5%以上」であれば同様に控除を受けられます。

計算方法

医療費控除の金額は、「医療費-保険などによる補填金額-10万円」で計算できます。
さらに、医療費控除の金額に総所得に応じた税率を掛けることで、返ってくるお金のおおよそが計算できます。
たとえば、総所得が350万円、医療費が40万円、保険による補填金が5万円だった場合、税率は20%となりますので、以下の式で、およそ5万円が返ってくると計算できます。
医療控除の金額=40万円-5万円-10万円=25万円
還付金=25万円×0.2(20%)=5万円

手続きについて

「医療費が10万円を超えましたよ」といった通知はありません。ご自身で把握し、確定申告をする必要があります。
そのため、医療費を支払ったときのレシートや領収書は必ず、ご家族全員分を保管しておきましょう。
なおここで言う“医療費”には、保険診療にかかった費用の他、自費の入れ歯やブリッジ、自費の詰め物・被せ物、小児矯正、咀嚼障害・咬み合わせ改善目的の成人矯正なども含まれます。また、電車・バス・タクシーでの通院費用、治療のための薬局でのお薬の購入費用も合算できます。
反対に“医療費”にならないのは、歯のクリーニングやホワイトニング、美容目的の矯正治療、自家用車で通院する際のガソリン代・駐車場代などです。

一番上に戻る
TEL:06-6965-3333TEL:06-6965-3333 24h受付WEB予約24h受付WEB予約